DELIGHT BLOG
DELIGHT 篭り部

第一回 DELIGHT 篭り部、楽しかった~♪

こんにちは~♪
雨は上がったけど、晴れない感じですね。
めっちゃ洗濯したけど乾かないだろうな(笑)。

ということで!
先日13日に開催しました

「第一回 DELIGHT 篭り部 ~ 点描曼荼羅編 ~」

無事に終了いたしました~!

ご参加くださいましたみなさま、
講師の友香さん、
場所を貸してくださったギャラリ~アニモさん、
DELIGHTに心を寄せてくださっていたみなさん、
本当にありがとうございました~♡

とにかくみなさんの作品がものすご~く素敵でした!

私、点描曼荼羅初めてだったんですけど、
まずどう描いたらいいのか、全然発想力がなくて(笑)。
自分でウケちゃうくらいノープランでした。

ただ友香さんが
「今に集中すること」
などなどとアドバイスをしてくれるので、
とにかくいま自分が描こうとしている場所に
集中することが大事なんだなって描いてるうちに
ちょっとずつ体感を得られるようになりました。

自分のあたまの中にはイメージがあるのに、
それを紙の上で、点や線や色でどう表現するのか?
私にはめっちゃチャレンジだったなぁ(笑)。

私はとにかく「優等生」が出てきちゃうみたいで(^_^.)、
上手く描くにはどうしたらいいか?
上手く描きたい!って考えちゃうみたい。頭を使い過ぎちゃう。

でも点描曼荼羅はきっとそういうことじゃない。
いまここに自分がいないと描けない。
頭で考えていること、心で感じてることが
素直にそのまま出ちゃうんだなぁ。って思う。
乱れていたり、考え過ぎちゃったりすると
そのまま曼荼羅に出る(それは今回体感できたと思う。笑)。

「無になる」「瞑想状態になる」までには、
私はまだまだ修行?(笑)が必要なようです。

ただ1枚描くと不思議とまたすぐにもう1枚描きたくなる。
今度はこう描いたらどうなるのか?って描いてみたくなる。

失敗(すらないのかもしれない。失敗って思うのは自分だけ。笑)を
恐れずに常に「こう描いてみたらどうなる?」ってチャレンジすること、
いまここに集中すること、
頭で考えずにただただ体感だけを使って描くこと。

最終的には何枚も描いてみることだよなぁ。って思います(笑)。
自分の無の状態を描きだすにはね。
なので、次回の篭り部もきっと点描曼荼羅になるだろうな。
次回の篭り部、決めたらお知らせしますね♪

みんなでまた篭りましょう~\(^o^)/
今回も本当にありがとうございました~♡

☆----------☆

お申込み・お問い合わせ等はこちらからお願いします↓





 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください