DELIGHT BLOG
ミニイベント

星と色アルケミーの○〜山羊座満月編①yokoさん〜

 

こんにちは!

DELIGHT企画担当の正木です。

 

企画といっても私は気ままな企画担当。

どなたかまっとうな企画担当も必要かも?なんて常々思っています。笑

 

さて、先月の射手座満月から始まった新しい企画。

 

「星と色アルケミーの○」

 

私の星のインタビューとAkieさんの色(曼荼羅塗り絵)のフィードバックから何かアルケミー(化学反応)のようなことが起きる奇跡を参加者さんと一緒に分かち合い、ご希望の方にはAkieさんが独自の方法でクリスタルのブレスレットをお作りする。

 

簡単に言えばこんな企画です。

 

「星と色アルケミーの○」の○の中に入れる言葉は自由。「輪」でも「和」でもいいし、他の言葉でもいいね!と2人で話しながらアロハタロットに聞きながら作ったイベント名です。(詳しいことはこちら

 

さて、今回はどんな言葉が○の中に入るかな?ワクワクしながら山羊座満月に合わせてお2人に星のインタビューをさせて頂きました。

 

ここからは占星術の専門用語がちらほら出てきますので、占星術やこの企画にご興味のある方向けの記事となっております。あらかじめご了承ください。

 

逆に占星術に詳しい方、勉強中の方は是非星の配置を思い浮かべながら、空想しながら読んでいただけると二倍三倍と楽しめるかもしれません。笑

 

さて、インタビュー記事のお一人目はyokoさん。私のサロンメニューである占星術の講座「feelstarカード講座」をオンラインで受講してくださっている方でもあります。

 

すでにホロスコープを見ながら、カードを使って星のお話し、星のワークを提供させていただいていますが今回私はインタビュアという立ち位置。改めてホロスコープからお話しを伺いました。(余談ですが、いかに普段のレッスンで私がたくさん話しているかに気づかされました!!笑)

 

太陽蟹座(女性らしさや優しさ)

月蠍座(深い感情、こだわり)

ASC(アセンダント)射手座(おおらか、楽天的、視野が広い)

MC乙女座(献身、サポート、浄化)

 

のyokoさん。( )の中は私がyokoさんから感じた星座の言葉をピックアップしました。

 

本業は看護師さんですが、病院勤務の他にも活動は多岐に渡っていて、趣味も充実。アセンダント射手座らしさが感じられます。

また、お話ししていても蟹座的な優しい感じもありつつ、おおらかで楽観的な射手座らしさも感じられる方です。(私もアセンダント射手座始めyokoさんとの共通点がかなりあり、いつもいろいろと共感しながらレッスンさせていただいています)

 

インタビューはyokoさんの「木星」からスタートしました。「木星」はyokoさんにとってチャートルーラーと言って、ホロスコープに最も影響している天体です。(アセンダント「射手座」の支配星が「木星」ということですね)

インタビューの際、「どの天体に注目したら良いか?」とカードを3枚ひいてみたところ、

「木星」「金星」「月」

この3天体のカードが選ばれました。(占星術では吉星と言われる星です)

 

あらかじめカードをひいておくことで、「なぜこの天体が?」と「謎解き」のようにインタビューできるのが個人的に好きだったりします。笑

(ちなみに山羊座満月のイベントなので、普通に考えれば山羊座の支配星の「土星」に注目するところなのですが、こんな風に「土星」のカードが選ばれないのも面白いです)

 

「木星」は「幸運」「発展」「成長」「楽観的」「寛大」などのキーワードがあります。

 

その木星が11ハウス天秤座にあるので、「グループ活動」で「バランス」「調和」「客観的」に取り組むことで「発展」「成長」に繋がると読めます。

 

yokoさんに「木星」について聞いてみると、最近次々と「木星天秤座11ハウス」っぽい出来事が目白押しとのこと。(だから木星!と合点がいきました)

 

「木星」の年齢域が46歳からということも考えると、確かにyokoさんは「木星期真っ只中」です。

 

また「水星逆行」っぽい現象

「過去に出会った人との再会」

「過去に興味があったこととの再会」

も続いているそう。

 

また「天秤座」の支配星は「金星」ということからyokoさんの場合「知性の拡大や探求の9ハウス」も絡んできます。(今回の満月では9ハウスと3ハウスが強調されています)

 

yokoさん、「本当にこの1ヶ月に起きた出来事?」というほど盛りだくさんな内容をお話ししてくださって、興味深かったです!!たくさんお話しして頂いたことのキーワードをピックアップしてみると・・

 

「数秘」「カバラ」「保育園」「東洋医学」「漢方」「植物」「アロマテラピー」「女性ホルモン」「妊娠・出産」「シャーマン」「卑弥呼」「インディアン」「女性性」。。

 

といった言葉が。

 

現象としては「学びませんか?」「教えませんか?」「コラボしませんか?」「もっと探求しませんか?」といったメッセージが来ているように感じられました。(まさに3ハウスと9ハウス!さらに木星天秤座!

 

yokoさん自身、興味はあるけれど深く学んだり、探求したり、教えたりしてこなかった分野。そういえば最初に「あなたにとって情熱的になれることは?」というカードが出ていました!

そういえばこの問いかけから趣味のオーケストラへの情熱がコロナ前と変化しているということに気づいたと仰っていました。以前は「音楽が一番!」だったそうですが、今は違うのかもしれないと。

yokoさん、新しく情熱を傾けることがこれから出てくるのかもしれません。

 

今年は山羊座の年と言われていて、「社会での自分の在り方を徹底的に見つめ直すとき」です。「働き方改革最終章」のような年といっても過言ではないと思います。yokoさんがお話ししてくださったこともまさにそういうことが顕著に表れている気がしました。

最後は月蠍座っぽいお話しも。yokoさんの月は「隠されたもの」を表す12ハウス

 

インタビューを進める中で、看護師の研修で出産に立ち会った時、胎盤に神秘を感じずっと眺めていた!とのことですが、まさに月蠍座12ハウス!と思いました。

 

もしかして?とさらにお話を深めて7歳くらいまで(月の年齢域)のことを伺うと、面白い幼少期のエピソードが出てきました。

 

例えば、「ひよこがお母さんのおなかの中で迷って外に出られない物語を作る」とか「お花の種まきのときに種を分解して他の種を合わせて撒く」とか「妖精を呼ぶ本に興味を持つ」ということがあったそうです。(言葉にすると面白さが半減してしまうのですが、yokoさんのお話しを伺いながらイメージしていたその世界はなかなかユーモアたっぷりでした!月のお話しは純粋な気持ちが表れやすいので、聞いててワクワクします)

 

yokoさんご自身はスピリチュアルな力はないと仰っていましたが、そういう力が実は備わっているのではないか?馴染み深い世界なのではないか?今開花する時なのではないか?と思いました。(「ドラゴンヘッド魚座」もあり、今世は「目に見えない世界」を楽しく深めていくことに取り組むと読めます)

 

現在運行中の天体の影響もyokoさんの月に冥王星や木星が60度(セクスタイル)の角度をとっていて、かなり強い影響を及ぼしていると言えます。

 

これまで静かだった神秘的な蠍座の月が目覚めるときかもしれません。

 

このインタビューの間、ずっと話を聞きながらホロスコープを見ながら曼荼羅塗り絵に集中していたAkieさん。(Akieさんも月が蠍座なので、共感しあえるものがたくさんありそうでした)

 

曼荼羅塗り絵のお話しはAkieさんにバトンタッチしたいと思います。Akieさんも星が読めますので、星と色からのフィードバックがなかなか深かったです!!(オーラソーマのボトルの話に及んだりもしました)

 

そしてそして!星のインタビュー、お2人目はなんとAkieさんです!!

 

突然インスピレーションが来て、急遽公開インタビューをすることになりました。謎が多いAkieさんの秘密に迫りました!!笑

 

ではでは、次回もお楽しみに♪

☆----------☆

お申込み・お問い合わせ等はこちらからお願いします↓






 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください